FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンフェスのおしらせ。

2/8に開催されますワンダーフェスティバル2015[冬]、7-23-02櫻計畫で参加いたしますよー。

IMGP2664.jpg
今回は久しぶりに版権ものを出しますよー。
まずは妄想戦士ヤマモトよりめがねっ娘教団。
大きさは1/12くらいにしてあるので なんなりと使えるかとおもいます。
そして原作の妄想戦士ヤマモトは2月末に新装版が出るらしいっすよ。なんてタイムリー!

新作もうひとつは、諸事情で写真は公開できないんですがちゃんと出来てます見本も既に塗ってあります。
デレマスの真ヒロイン上条ちゃんです。真ヒロインって磨伸映一郎先生の同人誌に書いてあったもん!
この原型の粘土埋めだかしてる時に放送されてたデレマスアニメで急に声ついて喋りだしてすごいびっくりでした。
なんてタイムリー!

そんなこんなでいつになく柄にもなく結果的に話題に流行に乗った感じの新作2点とともにお待ちしております。
もちろんいつものオリジナルメカと眼鏡っ娘と女盗賊もありますよ!
WF2015W用

Bolt Action!

1419173876092.jpg
はい。そんなこんなで、ウォーロードゲームズさんの第二次大戦歩兵戦ミニチュアゲーム、ボルトアクションを始めましたよー!
最近出たばっかりの新スターター、Dデイ ファイアファイトってのがあるんですが、色々あって旧スターターのアサルトオンノルマンディで。
どちらのセットも、米独の歩兵と廃墟テレインが入ってるのはおんなじ。
新スターターは独軍の人数が減ってる代わりにハーフトラックが入ってる。
あとはまあ、ゲームに必要なマーカーとかダイスとかも新スターターには含まれてるんだけど、そんなの幾らでも持ってる身としては旧スターターで充分です。

1419268791089.jpg
いつもお世話になってる小金井ミニチュアゲーム会で、スターター規模(300P戦)が遊ばれてるってのを知ってたので、さくっとそのくらいのポイントの部隊を編成して……

1419330353717.jpg
塗装する暇もなく早速実戦投入してきましたー!

まだまだ低ポイント戦を一度遊んだっきりですが思ったことをつらつらと……

・簡単
簡単です。
敵も味方も同じ時代同じテクノロジーの生身の人間(第二次大戦なんだから当たり前なんですが)なので、基本的にはほぼ同じ能力の歩兵同士のぶつかり合いになるので、よくわからん殺しもまあ起きようがないですし、初プレイの私でも相手の能力をちゃんと把握した上で戦えるほどに。
もうちょっと突っ込んで言うと、40kの射撃戦と白兵戦のルールがなんか別物ですっげーわかりにくいとかそういうのナシ。
基本一緒。
PPゲーの一瞬油断したらキャスターキルされて負けとかそういうのもナシ。
そこまで詰め将棋みたいなこと要求されない。
でもパワーアーマーのアーマーセーヴもフォーカス温存したパワーフィールドも張れない生身の歩兵なので、運が悪けりゃあっさりごっそり死んだ挙句指揮官の言うこと聞かずに敵前逃亡でみんないなくなりはする。
結局やっぱりダイス運は大事。

・実は導入の敷居がすごく低い
上記の簡単さの他に、ウォーロードゲームズさんの公式和訳がある上に、基本ルールブックに独米英ソの4軍のデータも記載されているので、実は基本ルールブックとその4ヶ国いずれかのインファントリーユニットボックスがあれば300Pちょいくらいの編成が普通に組めてしまいます。
第二次大戦歩兵戦ってモチーフに抵抗感がなければという条件付きで、これからミニチュアゲームやってみたいって方にほんといいんじゃないかなーとはおもいます。
ただまあ、ガルパンのノリでフューリー見に行ってばんばか歩兵が死んだり占領レイプとかでショック受けたって方もいらっしゃるみたいっすからね。はい。

・でも本当の戦いはこれからかな…?
スターター規模のインスト戦ということで歩兵オンリーだったところに、たまたま盤面中央に背の高い(LOSの通らない)テレインが集中してたせいもあって、お互い廃墟や草むらに身を隠して(当然敵兵が目視できないので射撃できない)アンブッシュ(待ちぶせ)を宣言しあう膠着状態な展開になりかけたので、そういう意味ではそれを打破出来る迫撃砲や輸送車やその他より強力な火砲や車輌が入ってやっと強気に打って出れるゲームになるかな…と言う印象も受けました。
いや当然、防御力は向上するけど射撃は出来る程度の背の高さの地形であれば話は別なんですが、ああいう市街戦がレアケースとも言い切れないので……。

そんな感じで、ぼちぼちボルトアクションも遊んでいきますよー。

……でもまあ、本音を言えば別に独軍歩兵に思い入れがあるわけではないので、キャラゲーとしての魅力は薄いんですよねボルトアクション。別に私歴史好きなわけでもないですし。
やっぱりここは折角ドイツ軍なのを活かして、ロボドイツ兵とかゾンビナチとか作るべきなのかー…(B級感

リベットウォーズ紹介

最近私が猛プッシュしているミニチュアボードゲーム、リベットウォーズについて紹介しますよ。

IMGP2464.jpg

リベットウォーズ(Rivet Wars)とは、米国のスーパーロボットパンチ社(Super Robot Punch LLC.)が出しているミニチュアボードゲームです。
蒸気機関によるパワードスーツや歩行戦車が開発されているリベットの世界で対立する2つの勢力、BlightとAlliesによる戦争を題材にしています。
国内では、書泉グランデ、ゲーマーズ・オルカ・ファクトリー、リングテイル等で購入することができますよ。
因みに私は東京住まいですが、東京の書泉グランデで買う(16000円)よりも、九州のリングテイルから通販する(12000円+送料無料)が一番安かったです。
公式サイトでルールブックもスタットカードも全部ダウンロードできますので、英語に抵抗ない方はこんなところ読んでないですぐにそちらをチェックですよ!

IMGP2468.jpg
通称Blightこと、帝政ブライタン帝国は、マッド大公と、彼の叔父のカイザーによる君主制の敷かれた国家です。
シンボルマークが変形十字で、固有名詞がドイツ語なところからお察しください……。

IMGP2471.jpg
対するAlliesは、自由の為に帝国に立ち向かう、いくつかの独立国家からなる連合軍です。シンボルマークが星で、自由とか連合とか言ってるところからお察しください。

IMGP2465.jpg
ゲーム盤を見ればわかる通り、基本的には塹壕と歩兵が勝利の鍵を握る、第一次大戦的な戦場がゲームの舞台です。
また、盤面の特徴として、一つのスクエア(マス)が四つのグリッドに区切られており、歩兵は1グリッド、バイクや火砲は2グリッド、戦車は4グリッド専有しますが、自軍ユニットであれば収まる限り任意の組み合わせでスクエアにユニットを配置することができます。

ゲームの進行は、手札を調整するドローフェイズ、ユニットを盤上に配置するデプロイメントフェイズ、攻撃を行うコンバットフェイズ、移動を行うムーブメントフェイズ、勝敗を判定するラップアップフェイズを1つのターンとし、お互いのターンを繰り返すことで進んでいきます。

ドローフェイズでは、手札からアクション!カードを1枚まで捨て、山札からアクション!カードを1枚までとシークレットミッションカードを2枚まで引くことができます。

デプロイメントフェイズでは、ミッションによって指定されたデプロイメントポイントとリベットポイントを受け取り、それを支払って初期配置エリアにユニットを置きます。
デプロイメントポイントは全てのユニットを配置するのに必要なポイントで、累積しないそのターン限りの使い捨てです。
リベットポイントはタンクやヒーローなどの強力なユニットを配置する際にデプロイメントポイントと一緒に支払う必要があるポイントで、こちらは累積していきます。

コンバットフェイズでは、敵ユニットに攻撃を行います。
射程内(斜めも1スクエアと数えます)の対象の敵ユニットの装甲タイプに対する数のダイスを振り、出目が5以上なら1ヒットします。

ムーブメントフェイズでは、ユニットを移動させます。
斜めも1スクエアと数えて1移動力で移動できますが、敵ユニットのいるグリッドを通過することはできません。

ラップアップフェイズでは、ミッションによって指定された勝利条件を達成しているかどうか確認します。

インファントリーユニットを戦略目標に到達させる、敵タンクやヒーローユニットなどの1部のユニットを倒す、シークレットミッションカードに書かれている条件を達成するなどで得た勝利点をミッション毎に定められた規定のポイント獲得したプレイヤーが勝者となります。

ルールブックには、チュートリアル的なミッション1から始まり、9つのミッションが収録されていますが、私もまだ全て遊べていません……。

自分のアーミーを編成してがっつり遊ぶミニチュアゲームからすると、確かに物足りない感も否めないですが、そのぶん、ミニチュアを持っていない方とも、短時間でさっくり遊べる素敵なミニチュアボードゲームなのです!
それになにより、特徴的なディフォルメのモデルが可愛らしくもありかっこよくもあるのがなんとも魅力的ですね。

パワードスーツや飛行船やドリル戦車が収録されるらしいいくつかの拡張セットや、本セットでは厚紙製だったテレインの立体造形版も発表されているようで、今後のリリースが楽しみです!

ワンダーフェスティバル2014Sのおしらせ。

7/27の夏ワンフェス、卓番7-23-11 櫻計畫 で参加しますー。

WF2014S宣伝

出し物はいつも通りにオリジナルメカ&フィギュアです。
ただし、今回は在庫切れのため、オリジナルフィギュア 御春さんのディフォルメバニー版と水着版はありません。
家庭の都合で暫く自宅でレジンが流せないため、冬頃に再生産を予定してはいます。


IMGP2372.jpg

今回の新作は 御春さんのナースコスプレVer.ですよ。
ナースVer.じゃなくてナースコスプレVer.なのはそういうことです。はい。

それではよろしくお願いしますー。

対DA、ふたたび。

あれから約一ヶ月、ふたたび友人のDAと、今度は1500Pで闘ってきましたー。
私は仕事帰りで、しかもフライングベース持って行き忘れてて、かてて加えて箱から出したらミニチュアの腕がもげてたり履帯が外れてたりサーチライトが取れてたりする最悪のコンディション……思えばこれがこの後の戦いを予期していたのかもしれない……。

IMGP2198.jpg
IMGP2201.jpg
初期配置。
先手取ってオードナンスウェポンばんばん撃ち込むつもりのIG 対 先手取ってバイク突っ込ませたり初手縦深攻撃かける気まんまんのDA。この前のめりプロレス感すき。

IMGP2202.jpg
しかしまあ、最終的には友人のDAに先手を取られた上、遠距離に射撃ができない夜戦スタートという悪条件……。
ああもうほら、近寄られると脆い戦車部隊の眼前に初手から突っ込んできたバイク部隊とテレポートしてきたターミネーターが!

IMGP2205.jpg
当然こうなって。

IMGP2207.jpg
こうなって。

IMGP2210.jpg
こうなる。

IMGP2212.jpg
仕舞いにゃ味方車輌の爆発に巻き込まれて死ぬ。

IMGP2215.jpg
そこに敵部隊が突っ込んできて更に死ぬ。

いやー!負けた負けたー!
負けたけど。あんまりにも命中しないラスキャノンやヘヴィボルターやマルチレーザーを横目に、数の暴力でヒットしてるラスガンを見て思わず「やっぱり頼れるのはラスガンだけだな!」とか迷台詞を口走ってしまっただけでももう満足な気がする。
流石にまー、わかっちゃいたけどあんまりにもブラストウェポンに偏った編成で混戦になっちゃうとマズイので、次遊ぶまでに少しは入れ替えるかなあ。
tweet
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。